0~5万円を稼ぐ お金を稼ぐ せどり・転売 ビジネス メルカリ メルカリ使い方 人気の記事 仕入れ 出品 大学生

【せどり初心者向け】メルカリ初心者の私が転売で稼いだ額、初月3万

更新日:

 

 

こんにちわ、管理人のabibiです

閲覧いただきありがとうございます。

 

今回の記事の内容は、メルカリ初心者である私が

実際にメルカリを使ってせどり・転売をやってみたので

そのことについて詳しく書いていきたいと思ってます

良かったら最後までお付き合いください(´・ω・)

 



 

 

メルカリ初心者の私が転売で稼いだ額、月3万(初月成果)

 

今回、記事にさせていただくのはメルカリを使ったこともなかった私が、

メルカリって価格相場どうなってんの?

せどりしたら儲かるんじゃないか?

と思ったことがきっかけで軽い気持ちで転売を初め、

 

成果(3万円)を手に入れるまでの過程を徹底解剖していきたいと思います。

また、そこから学んだことを少しでも伝えられたらなーと思います!

 

今回は、初心者でも家から一歩も出ずに月3万円くらいなら余裕でした!というお話なので、ひまを持て余してる方にはぜひトライしてみてほしいと思います

 

 

 

 

 

なぜ今、メルカリで転売するのか?

 

そもそもメルカリって何?何の略?(笑)

メルカリとは、よくCMなどで見かけることもあり今や知名度はかなり高いと思います。

2013年にサービスを開始したフリマアプリのことを指します。

ご存知の通り、メルカリ(mercari)は別に略称ではありません。

ラテン語で【商いをする】という意味で、マーケットの語源でもあるそうです。

 

ちなみに私はずっとメール(mail)で商品のやり取りでもするアプリなのかなって思ってました(^^

 

 

 

 

 

 

メルカリは初心者に優しい

現在、ある程度市場規模が安定しているショッピングアプリには、

メルカリ・ラクマ(旧フリル)・ショッピーズ・バイマ・amazon・ebay・楽天市場・ヤフオクなどが挙げられますね。

 

これらの媒体にはそれぞれの特徴があります。

販売や出品のスタイルもだいぶ違いますが、メルカリの最大の特徴といえるのは

ずばり”素人感””若者感”にあふれている点でした。

 

だからこそ同じ土俵に立つ初心者同士が売り買いをするには、

もってこいの良いサービスだと思います。

 

使ってみると学生がかなり多くてびっくり。価格が安ければ安いほどメルカリでは売れます。

 

 

 

 

 

 

業者が一番少ないことがメルカリ最大の魅力

といいますが、実際はメルカリで業者として大々的に転売するのは規約違反です。

かといってグレーゾーンとして、

個人でメルカリ転売しているひとは多く、

商品の流通を促しているという部分では

小遣い稼ぎ程度でしたら特に口うるさくないです。

あくまで”法人”として取引することが問題だと思います。

 

どこのショッピングアプリでも言えることですが、

掲載される商品はもちろん一点物もあります、

しかし、ほとんどはある程度量産された既製品なので、

出品する品が他にも掲載されている場合が多いです。

 

そこで価格相場をゴリゴリに固めてしまうのが業者の存在なんです。

業者の方々は利益を出すことが最大の使命なので、

やはり価格相場は徹底的にリサーチかけてきます。

 

”個人間”でのやり取りなので、小遣い稼ぎ程度の転売ヤーの入門編にはうってつけだよ!!

 

 

 

 

 

 

メルカリは価格相場のブレが大きい

これは実際にメルカリ転売をして、感じたことですが、

値段の高い商品ほど、最安価格と最高価格の幅が大きいです。

 

つまるところ、この価格差をうまく利用して仕入れや転売するのが

今回私が実践した”メルカリせどり”になります。

 

だからこそ価格相場が不安定な市場であるメルカリは狙い目であるといえます。

 

価格相場と比較して、安ければ早く売れ、高ければ高いほど売れなくなっていきます。

 

 

 

 

 

 

ではメルカリで、何を売ればいい?

 

メルカリの売れ筋商品ジャンルは?

よくこれを調べる人がいますが、純粋に考えればわかります。

 

メインユーザーが若者・主婦・女性で大半を占めているので、

ずばり、

『若者・主婦・女性が欲しがりそうなものですw

 

例えば、

服、ファッション・ゲーム・家電・雑貨・化粧品△

ペット用品・インテリア・スポーツ用品・おもちゃなどですね。

 

また、消耗品や中古の商品があまり好まれないジャンルの場合

だとやや人気は落ちます。(靴、文房具etc)

 

結局のところ、利益を出しやすい商品はググればたくさん出てきますが、その分競合も多いです。だからこそ最初は自分が得意な分野を作って、マイペースにやった方が私はいいと思いますよ。楽しいし(^^♪

 

 

 

 

 

 

最初は自分が欲しいもの仕入れるのがおすすめ

私も、実際メルカリせどりおもしろそうだなーってなった際に

まずぶち当たる壁ですよね。

『何買えばいいんだよ、、』

 

そんな時は、自分の欲しいもので良いと思います

 

理由はとしては、

【自分が好きなものは価格相場がわかりやすく、商品の良いところを把握しやすい】

【最悪さばけなくても自分で使用したいと思える】

【極論で言えば、売れ行きの違いはあれどどんなジャンルでも需要はある】

などがあげられます。

 

ちなみに管理人はPCのモニターを10台くらい買いました。(ほんとに欲しかっただけ笑)

 

 

 

 

 

 

転売をおすすめできないジャンルの例

これは転売を考えたときに失敗しやすいパターンとして

知っておいた方が良いものを具体例で挙げてみます。

 

・食品や飲料、期限のある消耗品など

そもそもメルカリの場合、規約で食品などの取り扱いはできないと思いますが、

これらは安全面や流通速度の管理が難しいので個人間転売には向いていません。

 

・法律や運営規約に反するもの

医薬品、危険物、RMT(ゲーム内データなど)、紙幣、チケット、生物などは、

法律上においても出品者が不利な立場になる恐れがありますので控えた方がよいです。

 

・ブランド品や著作権のある商品など

これらは著作問題に発展する恐れがありますし、逆に仕入れる段階で

正規品と書いてありながら、偽物や模造品をつかまされて損をするパターンもあるので

慎重に取り扱う必要があります。

 

・配送ルートに難がある商品

結局、転売で売り上げを出すために必要なのが【送料】をどう抑えるかになってきます。

  なので大型で商品単価が安いもの程、利益率が悪くなります。

 

電化製品などのように動作確認をしなくてはいけないものも、副業で労力を極力抑えたい人にはあまりおすすめできません。。( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

売るものはどうやって仕入れればいい?

 

仕入れ先と販売先は別の媒体を使うのがベター

メルカリ転売をするにあっては、

一番最初は手持ちにある私有物を

どんな感じで売れるのかを試してみるのが一番のおすすめになりますが、

 

ゆくゆくは売るものを仕入れていかなければ転売・せどりとは言えませんよね。

 

結論から言えば、見出しのように

『仕入れ先と販売先は別のルートを使うのがベター』

です。

 

なぜならば、同じお店で買ったものを同じお店で売った時に

買った時の値段より、売った時の値段の方が上がるというのはめったにないからです。

 

価格相場がぶれているメルカリ内ではありえないこともないですが、

一度買ったものをすぐに販売するだけでは、価格差を利益にしているだけですので

付加価値が弱いです。

 

同じアカウントであれば尚、他者からの評判もあまりよくない(ユーザーが出品した商品と購入した商品が見れてしまうので付加価値のない出品者であると私なら思います)

 

 

 

 

 

 

メルカリを仕入れ先として利用する場合

メルカリで安く仕入れ、amazonやebay、ヤフオクなどで転売するというのが

基本的な流れとしては主流です。

実際に、メルカリは仕入れ先としてはかなり強いです。

 

メリットとしては、

・メルカリは価格が安いもの程売れる(値引き交渉もできる)ので最安値で仕入れられる

・他のECサイトと違って中古が多く、状態を自分でメンテナンスできれば付加価値を付けられる

・全体的に送料込みでの出品が好まれる傾向にあるので、比較的に送料負担が少ない。

 

ですが、デメリットを挙げるのであれば、

・在庫という概念が乏しく予定を組みにくいこと。

・ネット販売素人も多く、正常な取引が行われない場合がある。

などがあるので注意が必要になります。

 

取り扱う商品ジャンルによりECサイトにも、向き不向きがあるのでとりあえずメルカリでは相互的に(商品により、仕入れる場合もあれば、販売する場合もある)利用すればよいかと思います。

 

 

 

 

 

 

メルカリを販売先として利用する

こちらはあまり聞かないパターンかもしれませんが、

私はヤフオクなどで仕入れ、メルカリで転売したのでこちらの形式に当てはまります。

 

こちらのメリットは

・メルカリ自体の活力が高く、ジャンルによってはどのECサイトよりも流通速度が速い。

・値段交渉などもできるため、やや高めで出品したとしてもリアクションをもらえる。

・らくらくメルカリ便などを使えば、配送中のトラブルにも対処してもらえるので安心。

 

デメリットとして挙げられるのは、

・商品掲載内容などを更新しないと埋もれていくので、他と比べると出品管理の手間がやや多い。

・出品手数料が10%と割高である。

・発送を一つ一つ手作業でこなす必要があるので無駄が多い。

 

メルカリを販売先として主に利用する場合は大量出品・薄利多売には向いておらず、あくまで初・中級者向けという印象を受けました。

 

 

 

 

 

 

おすすめ仕入れ先一覧

これは現段階での個人的見解ですが、メルカリを販売先と考えた場合ですと

以下が仕入れ先おすすめランキングになります。

 

1位 ヤフオク

 

2位 店頭(量販店は△)、リサイクルショップなど

 

3位 ラクマ(旧フリル)

 

4位 メルカリ

 

5位 ebay、海外amazon、および中国輸入サイト

 

6位 amazon

 

7位 楽天市場

 

このランキングの要点を説明していきたいと思いますが、

あくまで個体値(送料や手数料などを差し引いた利益率)の高い商品を仕入れられることと

その商品の流通量が多すぎないこと(大量流通されている場合競合が多くなりその分売れにくくなるので)

などが上位の理由になってます。

 

今回は初・中級者向けということで仕入れにかかる労力などは特に換算してません。

 

少し触れておきますが、無在庫販売や大量出品による転売は少しでも利益の取れる商品を、数量を増やすことで利益を上げることにフォーカスしているので1商品の個体値よりも効率や回転率の方が重要になり、今回の記事では要点がズレます。

 

 

 

 

 

 

具体的にメルカリ転売で利益がでるまでの流れ

 

今回はPCモニターをせどり・転売してみました

さて、今回の話で一通り大事なことは話しましたので、

実際に私がメルカリで利益(少ないですが)を出すまでの流れを説明していきます。

STEPは実際に私が踏んだ手順ですが、優先順位には若干の変動があります。

 

 

 

STEP1 ヤフオク、ラクマ、リサイクルショップにてPCモニターを約10台購入

私の場合、PC用モニターの買い替えをしようと思ったのがきっかけで、

とりあえず情報が乏しいうちは、自分が使用したい、又は安いと思える商品を軸に

ヤフオク、ラクマ、リサイクルショップなどにて買い漁ってみました。

一台約3000~10000円程度です。10台合計約6万程。

購入する商品の目安ですが、購入価格を1.5倍にしても価格が平均相場くらいだなと

思えるくらい安いものだと利益が簡単に出せます。

 

 

 

 

STEP2 価格相場のリサーチ、Excelなどで在庫管理表を作る

この作業がせどり・転売では一番大事な部分なので、本当は一番初めにやるべき作業です。

私は利益がプラスαくらいにしか考えてませんでしたので、最初から感覚でやってしまい

在庫をさばくのに少し手間取りました。

ですが、利益があまりでなくても、同じ値段で買えたものが

同じ値段以上で捌けないというのはありえないので、焦って損益をだしてはいけません。←大事

赤字になるようであれば、

よほど変な品を仕入れたか、ぼったくられたかのどちらかなのでそこらへんは注意しないといけません。

※サイズが大きい商品は送料が問題になってくるので、これを念頭に入れておかないと赤字になりやすい

 

 

 

 

STEP3 すべてメルカリにて出品、ユーザーアカウントは初期状態

メルカリ自体少し前に買い物で利用した以来でしたので、

新しくアカウントを作成し、ユーザー評価は0の状態でのスタートになりました。

アカウント登録から出品作業は初めてということもあり半日かかりました(-_-;)

出品するまでに必要なものは、

・商品現物、および掲載用写真

・メルカリアカウント(取引連絡するためスマホアプリ推奨)

・梱包資材と配送知識(難しくもないので事前に用意していた方が無難です)

くらいでした。

一番大事なことは『写真撮り』の部分です。

実物を見れない分、きれいな写真であることが一番の決め手になります。

 

 

 

 

STEP4 価格設定は利益が出る価格のプラス1~2千円程度

気になる出品価格の設定ですが、諸説あると思います。

個人的には仕入れ値+配送料+出品手数料+販売利益(1000~3000円)くらいがいいと感じました。

私の場合、PCモニターだったので商品単価が高く、販売利益も高く見えますが、

これは商品価格の割合で決めます。大体2割前後くらいの販売利益を取れると

労力に見合っていると思います。

メルカリでは値引き交渉が盛んに行われますが、売れないようなら

最終的な武器として販売利益を絞って商品価格を下げていきます。

初めから値引き交渉をガンガン受け付ける必要は全くありません。

 

 

 

 

STEP5 商品取引の進捗状況の管理

メルカリではコメントやいいね数、閲覧数(アプリ版のみ?)もみれるので、

ここで初めて、客観的なデータがわかります。

ポロっと売れる時もあれば、まったく見向きもされないこともあります。

週に一度程度でもいいので、進捗管理は行いましょう。

また、随時コメントが来た場合や購入された商品には迅速に対処していきます。

 

 

 

 

STEP6 取引の完了と入金(振込)申請

商品が購入されてから取引の完了までは以下のような流れになります。

相手方のせいで手順が滞った場合は、催促し、それでもだめなら

メルカリの運営に対処してもらえます。(過度な催促は評価を下げかねないので注意)

 

 

出品者が購入者の評価を返答した時点で、

メルカリ側から決済された金額が、出品者に入金される仕組みになっています。

 

そして、入金された金額はアカウント設定で確認でき、

実際に引き落とすには、口座振り込みの申請をする必要があります。

(メルカリは振り込みまでがやや遅いです、手数料あり)

 

以上が利益を手元に得るまでの流れでした。

 

実際におおまかな流れをざっくり説明しましたが、大体のことはネットでの作業になりますので、しいて言えば労力的には『商品発送(梱包)』が一番の難関です。また、STEP1から6の振り込みまでの期間は最短でも1週間以上はかかると思ってください。

 

 

 

 

 

 

具体例まとめ(メルカリ販売 PCモニター編)

 

以下が私の利益率が良かった商品一例です。

青字がこちらの利益

赤字がこちら負担の実費

太字は初期費用

 

・DELLモニター

ヤフオクにて、仕入れ値4000円(+送料1400円)

メルカリにて、送料込み10000円(うち送料1200円+手数料1000円)で販売

(利益が10000円)ー(5400円の仕入れ代と2200円の経費)

2400円の販売利益

 

・LGモニター

ラクマにて、仕入れ値4500円(+送料1000円)

メルカリにて、送料込み10500円(うち送料1200円+手数料1050円)

(利益が10500円)ー(5500円の仕入れ代と2250円の経費)

2750円の販売利益

 

 

他8台の計10台をすべて売り切りました。

売り上げ合計97500

仕入れ合計45200

送料合計11800

出品手数料合計9750

 

販売利益30750円←出金手数料でさらに数百円引かれました。

 

今回はPCモニターで配送料がかなり圧迫してしまい利益を取るのがギリギリでしたが、逆に言えば配送料を他で確保(受け取りに行くOR来てもらう)できれば配送料分上乗せできるので、かなり利益回収率は高い方だと思いました。

 

 

 

 

 

 

最後にメルカリ転売をしてみた感想

 

今回はPCモニターを他から仕入れてきて、

メルカリで販売するといった流れで取り組んでみました。

 

率直な感想から言えば、

PCモニターの需要は高かったですが、

送料がかかってしまうことや精密機器なので動作確認に労力がかかってしまうため、

あまりお勧めできるものではないかなーと思いました。

 

転売と聞いて、本当は安いものを高く売るなんてぼっ〇くりやないか!

 

って思う人もいると思いますが、

安く仕入れることは誰にでもできることではありません。

 

あるいは良いもの(限定品など)を仕入れて高く売るというのも、

付加価値(お買い得品)を提供しているという点では、立派な商売です。

 

 

やってみると流通業界に関しての知識も身につくのでお小遣い稼ぎにやってみるのも、

面白いとおもいます(^_-)-☆

 

今回はこれで以上になります。

お気軽にコメントや共有していただいて構いません♪

最後までお付き合いいただき有難うございました(。・・)ノ゙

 

以下、せどり転売初心者向けに面白そうな厳選情報商材です

良ければ参考までに

商品0円仕入れ完全マニュアル

1000円で仕入れの悩みが解決!?

毎日が給料日!?メルカリヤフオク価格差ソフト!安心楽々無期限サポート付き!




-0~5万円を稼ぐ, お金を稼ぐ, せどり・転売, ビジネス, メルカリ, メルカリ使い方, 人気の記事, 仕入れ, 出品, 大学生

Copyright© 副業で確実に月収50万円稼ぐためのサイトーABILOG  , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.